【Auxiliary Output Functions】 補助出力の設定

マイロドスタの割り当ては下記のとおり。
img_20140201T205012140

 

駆動対象の電流や周波数を考慮した上で、チャンネルの割り当てを決めると良いと思います。
Flyback Voltage で Recirculate と表記されたチャンネルは、 フライホイールダイオードが実装されているようなので、コイル負荷を意識して接続しています。
img_20130206T204545906
m84リファレンスより転記

 

パラメーター設定値ならびに用途
    0 : Off
    1 : Boost Control
    2 : PWM Idle Speed Control
    3 : Aux Table
    4 : Tacho Signal
        (Not suitable for Aux 5,6,7,8) → Aux 5,6,7,8 は使わないでね。
    7 : Idle Slave
    8 : Stepper Idle Speed Control
        (Aux5 only, uses 6,7,8 also) → Aux 5,6,7,8 を使ってね。
    9 : Lambda Sensor Heater
    101 : Fuel Pump
    102 : Thermatic Fan
    103 : Air Conditioner Fan
    104 : Air Conditioner Clutch
    105 : RPM / Load 1
    106 : RPM / Load 2
    107 : Gear Change Light
    108 : Driver Warning Alarm
    109 : Fuel Used Pulse
    111 : Gear Change Light 2
    112 : Slip Warning
    113 : Alternator Control
    114 : Spray Bars
    115 : Status Output
    130 : Nitrous
    132 : Thermo Pump


Auxiliary Output 2 は直接ラムダセンサーをつないだ場合のヒーターコントロールに、Auxiliary Output 4 は将来ノックセンサーを付けた時、 Nitrous を流用し点火時期リタードに使う目論み。

そう考えると、8チャンネルあってもすぐに足りなくなりそうですね。


・Fuel Pump

img_20140404T213243343


NA8Cのフューエルポンプは、イグニッション(IG_SW)オンの状態であっても、ECUでエンジン回転の有無を検知し、 駆動させるかどうか判断しています。

img_20130210T133450078

 

・Thermatic Fan

img_20140201T205013015

 

NA8Cの純正ECU設定値に合わせました。
img_20130210T214303734

 

クーリングファンを回したり止めたりする温度を設定してやればいいのですが、OFF温度はON温度に対して低い値にする必要があります。

img_20130210T214304187